白髪染めタイプの選び方

白髪染めタイプの選び方

白髪染めにも色々なタイプがあります。「クリーム」「ジェル」「液」「泡」「トリートメント」が、白髪染めの主な種類です。 一般的にドラッグストアで販売されているのが、「クリーム」「ジェル」「液」「泡」ですが、この4つの種類でもどれにしようかと悩むところですよね。 「液」タイプの物は、手早く染めることができるのですが、欠点は「液だれ」と「液飛散」です。 どうしても液状なので、付けている最中に液が垂れてきたり、周りに飛び散ることがありますので、初めての方には不向きかと思います。 個人的には「泡」タイプのものがお勧めです。 「泡」タイプの物ですと、飛散したり垂れることがありませんし、手にとって簡単に付けられますから、慣れない方でも簡単に染めることができます。 また「クリーム」「ジェル」タイプの物に比べると、髪なじみが良いために簡単にできるのが利点です。 ただ「泡タイプ」の物を販売しているメーカーが少ないことと、カラー種類がそんな出ていないのが欠点とも言えます。 また今話題になっているのが「トリートメント」タイプのものです。 この「トリートメント」タイプに関しては、別に詳しくご説明させていただきますが、なんと言っても手軽で簡単な点が良いと言えます。 どのタイプを使うにしても、まずは自分に合っていなければいけませんよね。自分に合ったタイプのもので、白髪染めをしてみましょう。